おおぞら会

 

 

HOMEおおぞら会とは法人事務局イベントギャラリー

pic

おおぞら
平成27年4月1日発行
特定非営利活動法人おおぞら会
理事長 関口 節子

〈法人事務局〉
〒133-0056
東京都江戸川区南小岩6-11-6
URL www.ohzorakai.com

pic

新聞

pic

会報

平成28年4月1日発行 : 会報45号(PDF:1214KB)

 

pic

pic

今までの会報はこちら

平成28年1月1日発行 : 会報44号(PDF:999KB)

平成27年9月20日発行 : 会報43号(PDF:999KB)

 

pic

次第に春らしさを感じるこの頃ですが、皆様にはご健勝でお過ごしのこととお慶び申し上げます。日頃からおおぞら会の活動にご理解とご支援をいただき、ありがとうございます。

さて、おおぞら会は皆様のご理解により年々規模を拡大し、多くの利用者様とご家族のご期待に応えることができるようになってきました。とりわけ今年度は葛飾区細田地区に念願であった手作りパン製造および販売の拠点である3カ所目になるB型作業所の建築契約を結びました。

 

 

利用者様にとって明るく、清潔で、楽しく働ける場を作り上げていきたいと思っています。また江戸川区南小岩地区には耐震性、耐火性に配慮した安全面と利便性に優れた小岩駅近くに男性用、女性用の2カ所のグループホームの建設を行う予定です。これらの施設を有効に活用するために関係職員は現在、研鑽に励んでおります。以上の事業の進捗状況につきましては折に触れてご報告させていただきたいと思っております。

今後とも皆様の一層のご指導、ご理解を賜りますようよろしくお願い申しあげます。

今後とも、おおぞら会を よろしくお願いいたします。

平成26年度、就労支援センターファンタジアおよび柴又まちの駅・ファンタジアは新加入のメンバーも増え、既に在籍中のメンバーもどんどん力をつけ、一人ひとりの仕事に対する前向きな気持ちが向上しているように感じます。

平成27年度は就労支援センターファンタジアにおいては、外部企業からの受託作業を素早く精確にこなしていくことはもちろん、手芸品等の自主生産品の製作に、より一層力を入れて取り組んでいきたいと思います。

また、柴又まちの駅・ファンタジアはクッキーやマドレーヌ等の焼き菓子製作販売に力を入れつつ、ますます地域の皆様に愛していただけるような事業所に成長していきたいと思います。

そして、第3ファンタジアの計画も進行中なので、同じ「B型事業所」でもそれぞれ特色のある「ファンタジア」を作っていきたいと思います。

この一年間、皆様には大変お世話になりました。

おかげをもちまして、グループホーム事業(共同生活援助)は着実に成長を続けさせていただいております。ご利用いただけるホームの数が現在12か所になりました。入居者様へのご案内や体験を行いながら安心して地域生活が始められるように、職員一同努力しております。利用者様が増えるに伴い、ご家族様や関係機関者様が増え、ともに進む、つながりの輪が着々とひろがっています。制度・整備の拡充を目指し、行政関係との関わりを積極的に行ってきました。国の施策である「地域社会における共生の実現にむけて」おおぞら会がその実践者のひとりであることを自覚して制度に則った運営をすすめています。

本年度は都の新しい3か年プランが開始されます。クオリティーの向上も求められています。入居者様には日々の生活の彩となれるようなプランを考えだしたいと思っています。どうぞよろしくご協力やご意見などを承りたいと存じます。

平成27年度からおおぞら・子どもデイセンターは、新体系にて正式に新しい一歩を踏み出します。

4月から新たな新職員も加わり、私自身もゼロからのスタートとして、遥かに子どもデイセンターを良くしていきたいと思っております。制度開始頃は、世間的にも中身の部分が誤認知をされている方が多く、「ただ子どもを預かってくれる場所。」「預かってくれるならいい」などいわば学童クラブ的・延長保育的といった要素が強く誤認知されている方が多く存在し今現在も同様です。その為事業所と保護者間で様々な問題から摩擦が生じてしまう事がありました。法人「おおぞら会」の強みは、子どもから大人まで「障がい者支援」をベースとした法人です。各事業所職員も障がい者支援員として様々な所で活躍し研修等にも参加しスキルアップを目指しているいわば支援員のプロです。

おおぞら・子どもデイセンターでもこの強み一本のレールに沿って「将来を見据え自立に向けた支援」を志していきます。そして時代の流れとともに多くの方が、「おおぞら・子どもデイセンターを利用したい。」という声がきけるよう日々職員一同努めていきたいと思っております。

平成27年度おおぞら会はかねてより葛飾区から以来を受けておりました相談支援事業を開始いたしました。また、4月より新しいグループホームが柴又と細田に開設されて、ホームはあわせて12箇所となりました。そして、秋には利用者様のお仕事の場所として、新しい就労継続支援B型の事業所開設も予定しております。それから、東松本の子どもデイセンターは、お子さま達が毎日賑やかに通っていらっしゃいます。私どもは、利用者の皆様のニーズにお応えすべく、職員一同一丸となって利用者様の支援に邁進する所存でございます。本年度もどうそ宜しくお願いいたします。

ブログ Blog

会報最新What’s new

その他会報What’s new

寄付のご案内Donation